あつ森 離島ガチャの様子をお届け

昨日書いた通りジャコテン君がお引越ししたので早速離島ガチャに行ってきました。放っておくと遅かれ早かれたぬきち君が勝手に呼んでしまうのでさっさと勧誘したい所存。
予め用意したマイル券は30枚、一応20万ポイント溜まっているので100回は行けるけど、そこまで頑張るつもりは全く無い。
希望も特に無いので、強いて挙げれば居なくなったボク系(キザじゃない方)が来てくれたら良いなぁくらいの心意気です。

それでは早速行ってみましょう。

1人目、ベーアドさん。もしもしポリスメンしたくなる系おじさん。ズボンを履いてくれ、お願いだから。
プーさんと同じ着こなしなのに印象の差が凄まじい…とりあえず下半身の毛を剃ろうか。
因みに離島で会うのは何気に2回目である。

2人目、ヒュージ君。ドンキーコングのエリーを思い出すデザイン、あるいはプラスチックのジョウロとか。とにかくシンプルなデザインなので割と万人受けしそう、私も結構好き。
でも流石に2回目でガチャが終わるのは寂しいので離島ツアー続行。

3人目、いさこさん。割と好きだけどピンク&わたし系は既にマリアさんが居るので…
4人目、ハチ君。ちょっと目が赤くて怖いかな…
5人目、アーサー君。炎のような髪型が特徴的。この島で1つの石から金鉱石が2つ出たのでホクホクでした。

6人目、レイラさん。ザ、姉御。ただ島にはハンナ姉貴とアネッサ姉貴がいるので…
7人目、ガチャ君。可愛らしい見た目だけど意外とオイラ系。今までに見たロボ系の中で一番好きかも。
8人目、トキオ君。女の子かと思ったらボク系だった。見た目は好きだけどもう少しボク系っぽさが欲しい謎の気持ち。

9人目。ティファニーさん。気品があって素敵。さらにベル島&レア蝶が3匹湧いたので懐も温まりました。
10人目、トムソン君。中々かっこいいキザ系住民。ただキザ系は性格自体に結構クセがあるので、それが気にならないくらい好きな住民を誘いたい所。

そして11人目、ロビン君。なんだその服は。確かミームな服だったか。すこぶるミームっぽいけども。
服はともかくとして、アスキーアートのような丸い目にシマシマ緑のお耳が可愛いらしい。さらにボク系でイメージもぴったり…あれ、いいな!キミうちの島に来ないか!その服はちょっと要審議だけど!

という訳で新しい住民は離島11回目のロビン君に決まって無事離島ガチャ終了となりました。
本当は20回くらいは行って家具集めをしたかったのですが、例によって安定を取りました、はい。たぬきち君が勝手に誘致しなければもっとじっくり住民探し出来るんだけどなー…

ともあれ離島は蜂と家具が概ね確定で手に入り、レシピ、化石、金鉱石あたりも確率で手に入るので良いですね。
蜂は自分の島でもきっちり湧くから金策にも丁度良くて…丁度良すぎて次回のアプデでカラスアゲハされそうな気がしてきました。流石に大丈夫だよね…?金策ナーフより大量にある問題点の改善が先だよね…?
不安と期待が入り混じりつつ、今日はこの辺で…それではまた明日。

あつ森 島の整備とか出会いと別れとか

祝・橋開通。なお実際は元々あった橋を1マス移動させるためだけの再建設。
施設をずらすのも2日+10万ベル掛かってキツいけど、橋や坂に至っては撤去代+建設費用を取られるのでもっとキツい。資材使い回して節約できませんかねたぬきちさんよぉ!
因みにハンナさんは風邪によりお休みです。天気も雨だし日程間違えてる感がすごい。

ともあれ地道に進めていた島中央部の整備がひとまず完了しました。
画像の背景にも写っている階段2つに加えて橋1つの再建設。ああ預金が減っていく…カブしなきゃ(焦燥感)
面積を増やした2段目の崖には花や果物を雑に植えるスペースとして使っています。整備するのは交配が一通り終わってからでいいかなと。まずは身近な居住区を整える所から。

そしてこのタイミングでジャコテン君が引っ越すことになりました。
彼はたぶん一番お手紙をくれていた住民で愛着もありましたが、特別好きな住民以外は去る者は追わずの方針でいこうかと…初期住民だし写真くらいは正直欲しかったけども。
という訳で明日からまた離島ガチャが出来るようになりました。前回はメープルさんをつい勧誘してしまって早々に終わりましたが、さて今回はどうなるか…

オマケ。久々のキャンプサイトに来客がありました。最初のイベントやamiibo分を除いておそらく2回目。
正直頻度が少なすぎるのでせめて週一回くらいで来て欲しいなぁと思う。離島も空きがないと誰も居ないし。

で、やってきたのはクロベエ君。キザ系の住民でした。
しっぽとほっぺが可愛らしくてまぁまぁ好きな見た目ですが、既存の住民への愛着があるとどうにも能動的に入れ替えにくいですね。という訳で基本的に自発的な引越し以外では入れ替えはしない予定です。
amiiboでアネッサさんを呼んだ時なんかはメリヤスさんが夜間に即ダンボール状態になって、申し訳無さが凄かったしね…

頻度といえばつねきち船の来訪も実装後まだ1度のみ。来訪者に関しては1日2~3人くらいあっても良いと思うんですけどね。もっと集まれよどうぶつの森…!

運動をしようという決意

いつの間にやらもう5月。日に日に暖かくなっていくのを肌で感じます。
冬の間はどうにも動きづらくて疎かになっていた運動ですが、そろそろ頑張らないと健康のアレがまずい気がする、なんとなく。

とはいえエアロバイクは一緒に見る作品が必要だし足腰が中心、Fit Boxingは今の環境だとキャプチャーボードのラグが厳しいかな…という感じで。
なにより楽しさより煩わしさの方が若干上回っているため、長続きさせるのはちょっと難しそうです。うーむ、何か楽しみながら運動できる方法は無いものかなー…!

そうだね、リングフィットアドベンチャーだね。

という訳で大分前から気にはなっていたリングフィットアドベンチャーを買おうと思います。全力で物に頼っていくスタイル。
しかし元から品薄な上にコロナのアレで需要アップ供給ダウンという状況ですので、手に入るのはかなり先になりそうですね。もうちょっと早く決心していれば抽選販売に申し込めたのに…
転売業者にお金を落とすつもりもないので、次の供給が入るまでのんびり待つとしましょう。

とりあえず今はこまめに体操でもして、最低限の運動と体を鍛える準備をしておこう…!

3度のクッキーより実績が好き

Cookier Clicker、実績400個の大台?に突破しました。わーい。
実績総数が439個なので、実績25達成ごとに強化されるミルクも残り僅かかな…?全実績達成できるかどうかはさておき。

長らくコツコツ見守っていたガーデンは2回目の全作物コンプリートが完了。Juicy Queenbeetの交配が一発で成功してくれたおかげでかなりアッサリ終わりました。
最後にニュース欄のアプグレで4.7quindecillion必要だったので(もはやよく分からない値だけど)、ゴールデンクッキーの建物ブースト+クリックx777で稼いでから転生、全転生アプグレを取得して今に至ります。

後は残りの実績をボチボチ埋めていく感じでしょうか。ひとまずまだ残っている全建物500所有実績と、各種施設による累計生産実績、それが終わったら転生アプグレを引き継がないチャレンジモード関連の実績でもと考えております。
425個まではいけそうだけど、439個はちょっと大変かも。隠し実績は…たぶんやらない!

ZBrush 何故か投影が成功しなかった話

大分間が空いてしまい、久々のZBrush記事になってしまいました。
これまでの経緯を整理すると「ZBrushで動物を制作→Blenderでリトポロジー→ZBrushに戻して投影→入り組んだ部分を中心に超ジャギる&他の場所も全く投影されず…」という状況でした。
設定値をいじったりローポリに手を加えたりしたものの効果も無く、仕方ないので一旦これは置いておいて、ZBrush側のリメッシュも試してみようか、というのが前回の終わり。

で、昨日ようやく重い腰を上げてZBrush側でリメッシュを掛けて(なんなら密度指定や辺の流れも調節して)、投影を行ってみました。が、これもダメ。前回同様耳のあたりでポリゴンがゲッダンする。
ただ前回と違ってモデル間にそこまで形状の差異は無いはず。にも関わらずエラーが起きるということは、元のモデルに問題があるのでは…?ということでもう少し頑張って調べてみることに。

まずはポリゴンのゴミ的なものが紛れていないかのチェックから。ダイナメッシュでゴリゴリやっていたので知らず識らずのうちに内側とかにポリゴンが出来たのかも…
ポリグループの自動グループ機能で組分けしてサブツールでグループ分割を掛ける。結果、ゴミポリゴンは見つからず。

次にモデル全体のスケールを調整。プリセットの球と比べてかなり大きかったので小さめにしてみました。
結果、改善したような気もするけどまだ全然ジャギる。

早くも心当たりが無くなり、元のモデルにもリメッシュを掛けて投影、効果なし。
複製してリメッシュを掛けたモデルを投影先にする。投影成功。あれ…?
もしやと思い元のモデルをそのまま複製して投影先にする。投影成功。なんで?

そのまま複製して成功するならサブツールの設定に問題があるはず…とリストを眺めて初めて気付きました。

サブツールのアイコン郡、投影に失敗するモデルだけ別のやつになってる…

公式リファレンスによるとリメッシュの追加や減算に関わる設定のようで、試しにデフォルトの追加に戻したらあっさり投影に成功しました。どうやら気づかないうちにアイコンを押してしまっていたらしく、これが投影に影響を与えていたようです。あー、機能とかちゃんと知っておかないからこうなるー…

この後Blenderでリトポロジーしたモデルもうまく投影できたので、ZBrushとの比較記事をと考えていましたが、もう長いのでそれはまた次回にでも書こうと思います。
ともあれこれでようやくUV展開や色、質感に進めます。既に燃え尽きた感が凄まじいけれど…