私に朗報が舞い降りましたよ

やったぜ。

先日の生活リズム云々で今日もちょっと本調子じゃなかったのですが、この話を聞いて一気に活力がみなぎりました。すごい。
さらにその後はむしろ普段より調子良かったのも凄い。やっぱり生きがいは大事なんやなって…

新プロジェクトとしか書いてないのでどういった形式になるのかは分かりませんが、2期だったら嬉しいなぁ。1期が原作1~4巻で、今は8巻まで出てるから話数的にも問題ないはず…8巻感想時にも同じことを書いたような気がするけども。
なんにせよ先の楽しみが出来て嬉しい限りです。最近は追っている漫画の新刊もあまり出ていなかったので余計に砂漠のオアシス感がありますね。日付を重ねる喜び大事。

…はい、今回はこの喜びを発信したかっただけです。短いですが今日はこの辺で、それではまた…!

2020年夏アニメの感想とか

そんなに数見てないし、週遅れのニコニコで期限ギリギリ視聴してたから夏感皆無だけど書くのじゃよ(´ω`)

・放課後ていぼう日誌
最終的に一番好きになった作品でした。コロナ延期で夏にずれ込んだけど、結果的に雰囲気が合っていてよかったかなと。
第一話時点でキャラクターが地味かもと思いましたが、回を重ねるごとにどんどん魅力が出てきて「この4人以外考えられない」というくらい絶妙な組み合わせでした。日渚のコロコロ変わる表情(変顔嫌顔)や、元気全振りと思わせて意外とハイスペックな夏海(with眼鏡)が特に好きです。勿論黒岩部長と大野先輩も。先生?…人の食べ物を取ってはいけない。
それと作画も安定しており、特に魚の捌くシーンなどは他ではまず見られないような力の入れ具合でしたね。

因みにアウトドアは見るだけで満足派なのでリアルには波及しないです。インドア力が高すぎる…

・デカダンス
こちらは別途感想記事を上げるくらい熱心に見ておりました。なのでこの記事ではザックリと。
毎週目まぐるしく展開が変わっていく圧倒的密度を誇る作品で、世界観は捻りが効いていてキャラクターも魅力的、ストーリーも展開自体は実はすごく王道的で、一種の安心感を持って見ることが出来ました。あと作画が非常に良い。
惜しむらくは尺不足に起因する最終話の満足感の薄さや、中途半端に登場人物が退場すること。ご都合主義に振りっきって全員生還させるか、ちゃんと描写した上で退場させるかどちらかは欲しかったところ。

・宇崎ちゃんは遊びたい!
丁度この作品の原作が出始めた頃に、ウザ系キャラや「先輩」「後輩」といったワードが入るタイトルをよく見るようになった印象があります。実際の所は知らないですが。
ギャグに振った日常系作品なので気楽には見れますが、宇崎ちゃんのSUGOKU DEKAIなキャラデザや、外出先のお店に迷惑を掛けるシーンや、周囲のモブがやけに主人公達の会話を聞いてきてヒソヒソナニアレヤダーしてくるシーンが多かったりと、人を選ぶ要素は結構あるように感じました。ただ後半はそういった要素は特に感じなかったので見やかったですね。

・MAJOR 2nd 第二シーズン
まだ終わってない上に春からの作品ですが、思った以上に数が少なかったので一緒に書いておきます。
メジャーアニメは初代の頃から割と大胆なアニオリが入ったりしていて、今作もストーリーを補完する描写がいい具合に入っているためそこが楽しみの一つですね。そして作画が「お前どうしたんだ」ってくらい良い。着替えシーンは消滅したけど。
ただ肝心の原作が迷走している感が否めなくて、今後もアニメが続くなら原作との食い違いや盛り上がりに欠ける展開について難しい舵取りを迫られる気がします。

因みに原作で思うところとしては、大吾君が主役としてあまり魅力的でない(畜生でも聖人でもない)ことや、親世代が悪い意味で前面に出過ぎていること、ストーリーのいきあたりばったり感が強いことでしょうか。
そして何より女子野球に全振りしすぎて今さら男だらけの高校野球に戻れるのだろうか…という心配も。
まぁこれは先の話ですし、アニメとは関係ないのでこの辺にしておくとして…


一応他にも見ようとした作品はあったのですが、1話で「うーん…」となって見るのをやめたり、いつの間にかニコニコの無料期間が終わって「じゃあいいか」となったりでこの数になってしまいました。個人的に初見の作品はコメントの有る無しで視聴ハードルが結構変わります。
まぁ今は横でアニメを流したりする作業時間そのものが減っているのでこのくらいの数で丁度いいのかもしれません。

さて、もうぼちぼち秋アニメも始まっていますね。
私は少なくともごちうさと、今しがたリストを眺めていて見つけた魔王城でおやすみを見る予定です。
他にも作品は沢山ありますが、トレイラーを見ただけでは自分に合う作品かどうかは分からないので気が向いたら1話を見て決めるという緩いスタイルでいこうと思います。
ただなんとなく今季は面白い作品が多い気がします。ちゃんと逃さず見れるかどうかは別として…!

デカダンス ストーリーに関する感想

デカダンス最終話、視聴完了しました。
毎週目まぐるしく物語が展開し、最後まで圧倒的な密度で走り抜けた作品でした。
折角ですので感想をあれこれ書いておこうと思います。ネタバレを多分に含むので大丈夫、という方だけご覧ください。

Read more

春アニメ夏アニメあれこれ

最近もう堂々と毎日更新じゃなくなっておりますが、話題がある時はなるべく更新する感じでやっていこうと思います、はい。

さて、ぼちぼち夏アニメの配信が始まりましたね。
私はまだデカダンスの1話しか見れていないです。デカダンス、いかにも刑事が踊りそうなタイトル(実際は刑事物じゃないし踊りもしない)で、もう少し他にあったのでは…?と思いましたがこれはこれで頭に残りやすくていいのかも。
作画が綺麗で話もどう転んでいくか分からない、続きが気になる内容でした。とりあえず2,3話は見ようと思っております。

因みに前季はアニメを見る時間が減ったり、アニメそのものが減ったりで、最初から最後まで見れたのはかぐや様だけでした。
1期に比べてパロディ演出が過剰な気はしますが、相変わらずハイクオリティで素晴らしい内容でしたね。アニメ、原作共に勢いのある作品なので3期も期待できそうなのが嬉しい所です。

それと以前の記事にも書きましたがメジャー2ndも見ております。こっちはコロナ延期の影響でまだ続いてるはず。たぶん。
とにかく作画が良くて、ストーリー補完もがっつり入ってるので着替え全カットでもお釣りが来る内容かなと。なのでこちらは最後まで見る予定です。

ついでに数日前、ハクション大魔法2020の1話がニコニコのランキングに上がっていて、何気なく見てみたら結構面白かったです。
昔の作品ではとにかく欲深かったらしいのび太ポジションの子が、孫の代では満たされた現代社会により欲も夢も無い少年になっている点が面白いなと思ったし、同時に共感もできました。私も割と物欲が少ない方なので…
こちらもNetflixに上がっていたので時間が出来た時に続きをチラッと見てみようと思います。

そんな感じでまとまりのない話でしたが、前季あまり見れなかった分、気になる作品はしっかり見ていこうと思います。
とりあえずていぼう日誌は見るぞ!

Major2ndのアニメ見始めたん

普段遊んでいるネトゲの作業時間が増えまして、そのお供に流す動画が尽きてしまったので新しいアニメを探すか!ということでメジャー2ndの2期を見始めました。
リンクはAmazonですが、有料レンタルだったので視聴はNetflixにて。Amazonさん最近アニメ減ってきてるのよね…わたてんや上野さんをもう一度見ようと思っていたのに…まぁ同じくNetflixで見れるんだけども。でも家族共有だからちょっと気を使う。

今日は第3話まで見ましたが、相変わらずメジャーのアニメは安定している感じがします。作画も綺麗で見ていて楽しい。
無印は漫画を全巻、アニメは高校編くらいまで見ていましたが、アニメは原作をうまく補完したり改変していた記憶があります。2ndの1期最終回とかも親子でリンクするシーンが追加されたりしていてよかったですね。流石に2ndから増えた気がする着替えシーンとかは軒並み変更喰らっているけども。

因みに2ndはアニメ1期に加え、原作を中学編から5巻ほど買って読んでおります。2ndでは大吾君が悩んだり落ち込んだりするシーンが割と多いので先の展開が分かるのはちょっとした安心感がありますね。
控えめに言って好き放題やっていたノゴロー君に代わって、大吾君は常識人…と思いきやちょいちょいノゴロー君の血を感じさせる部分もあったり。まぁでも寿君誘って入った海堂を突然やめるとか言い出す鬼畜の所業を超えることは無いでしょう、きっと。
なお寿君の息子は親の闇落ち成分をがっつり引き継いだ模様。闇の一族かなにか?

それにしても現状はメインキャラがほぼ女性で、アニメも見る箇所によっては完全に女子野球状態ですが、これ高校編をやるならどうなるのでしょう。普通の高校野球に戻るのかそれとも…
個人的には今の路線も結構好きです。ちゃんと今の時代の画風に適応してちゃんと可愛いのは凄いなぁと思います。かわいいは正義。