ツリだー!どうぶつの森

旅先の離島で偶然釣れてびっくりしたリュウグウノツカイ。振動から違ったのでレア魚だとは思っていましたが魚影とのサイズ差よ…

そんな感じで恒例のあつ森。今日はエイブルシスターズのお店が建ちました。やったぜ。
驚いたのが試着室の快適さで、これまでの作品ではちまちま試着して買って組み合わせて…と時間を掛けていたのが一発で済むように。これは本当に嬉しいですね。

で、夜に改めて試着室の写真を撮りに行こうとしたら閉店してました。そうだ開店時間9:00-21:00だったわ!
私は早朝プレイが多いので店も基本クローズドで割と困ったり。ある程度はサポートされているとはいえ、プレイする時間帯が限られる人は時間変更しないと厳しい部分もありますね。逆に時間に余裕があったら今度は展開が遅くて時計を動かしたくなるという。
まぁ季節イベントのこともあるので当面はリアルタイムでのんびり進めようと思っております。

で、リアルタイムといえば3月も今日で終わり。
本日夕方に配信のアーカイブをチラ見していたら4月からイトウやチョウザメが釣れなくなるとのことで…もっと早く知りたかったあるいは知らないままでいたかった!
思えば以前、河口で大きな魚影逃したことあったな…あれチョウザメだったか…

丁度今日は新キャラのジャスティン君が来ていたので、金策も兼ねて2,3時間ほど釣りに興じてみました。
ただ昨日からイヤホンをAirPodsに変えたため、音声にも若干の遅延が入って釣りの環境はより過酷に。なので今回はコントローラーの振動を頼りに釣りました。
コントローラーの振動なら遅延の影響を受けないで済むため、慣れれば結構安定しました。

が、肝心のイトウ&チョウザメに遭遇することは叶わず。正確には一回それっぽい魚影を見かけましたが、一発目で食いつかれて逃してしまいました。本番に弱い…
チャンスを掴めなかったのは心残りですが、その後にゴールデントラウトが釣れたのでこれで満足して撤収することに。イトウ&チョウザメについてはまた次の冬に…あるいは痺れを切らして時間を進めた時にでも。

話を戻してジャスティン君。
まさかどうぶつの森でウェーイ系、というかウェーイそのものを見ることになるとは。
テンションが高くて好きになれそうもないかと思いきや、買取額の気前の良さにアッサリ評価が覆りました。バンバン労働させてローンを組ませてくるどっかのタヌキに比べたら聖人だな!

そんな感じで本日のあつ森は終了でございます。今日長いな…
明日はまた住民を探しに離島へ繰り出そうと思います。それではまた明日。

Nintendo Direct miniの話とか

数日前に唐突にやってきたNintendo Direct mini。
私はどういう訳かカタログチケットを使う予定も無いのにリリース直後に買ってしまったので、この1ヶ月でどんなゲームが予約開始になるかは割と重要だったりします。因みに期限は5月17日!
という訳で今回は気になった作品とその感想を周回遅れで書いていきとうございます。

DirectトップバッターはXenoblade、新要素を追加しての移植作品のようです。
RPG自体は好きなのですが、既にいくつかのゲームが途中で停滞している上にあつ森もまだガッツリ遊んでいる頃だと思うので大作RPGは買っても積みそうだなぁ、と。
あとは作品の雰囲気やストーリーとの相性も大事なので、買う場合はしっかり下調べした上で決めることになりそうです。

リングフィットアドベンチャー、追加要素いいですね。持ってないけど…
運動したい(しなければ)欲求はあるのでいずれは欲しいゲームですが、絶賛品薄中なことに加え、自室だとスペースの都合上厳しいかなということで保留中。毎回Switchをドックとケーブルごと移動させるの大変だしね。

世界のアソビ大全51、買うかどうかはともかく、こういうシンプルなゲームは好きです。
これ一本あればちょっとした遊びには事欠きませんね。一緒に遊ぶ人いないけど…まぁオンラインがあるさ。

パワプロ2020。
サクセスが(リメイクなのに)2種類しか用意されていなかった前作と違い、今作は他機種で搭載されていたゲームモードもしっかり用意されていて、中々力が入っているように感じました。
積みゲーも多いので発売当日に買うことは無いと思いますが、動画や配信を見て惹かれたら購入するかもしれません。
因みに私はパワポケを除き、唯一プレイしたシリーズが9だったので前作は割と楽しみにしておりました。2種類しかないと聞いて「あれ?あまり力入っていないのでは…」となり購入を見送った次第です。

そんな感じで、Nintendo Direct miniの感想でした。miniといいつつ、かなりボリュームのある内容でしたね。
カタログ対応商品は恐らくXenobladeのみ。因みに現時点での他の候補は「ゼルダの伝説 夢を見る島」「ヨッシークラフトワールド」あたりでございます。
まぁまた来月中にDirectがこないとも限らないので、ギリギリまでチケットは寝かせておこうと思います。期限切れにだけは注意せねば…

あつまる しずえさんの写真

時間帯ごとに動くしずえさんがすごい。どんどん写真が増える。

あつ森生活9日目。本日ついにようやくやっと、案内所がリニューアルしました。しずえさんカワイイヤッター!
これで橋や坂の追加や、施設の移動など、出来ることがグッと増えました。
さらに村メロや時間帯ごとのBGMまで流れ出して、あつ森始まったな感がすごいです。手持ち無沙汰気味だった島生活が一気に忙しくなりそうですごくワクワクしている…!

で、今日はたぬきちに頼まれたキャンプサイトの設置と、ついでに橋の建設予定地も決めました。
橋は2番目に安かった(と思う)木の吊橋に。地形をイジれるようになったら恐らく撤去されると思うので節約しておきました。最終的にはレンガ橋を架けたいな!
それにしても、今作のたぬきちはまた絶妙にニクいですね。「おい」とは思うけどイラッとはしないこの感じ。

橋の建設費用についてはギリギリ払えましたが今は保留。明日は日曜ですからね。わしゃカブを買うんじゃ。カブを買って大儲けするんじゃ…!
あとあまり期待はしていませんが、他の住民の寄付もありますしね。1割くらいは頑張って頂きたい。

そんな感じで、今後はお金を稼いで島開発を目指しつつ、離島へ行くなどして住民の勧誘に勤しみたいと思います。
明日のカブ価、安くなーれ!

あ、そういえば先日、Nintendo Direct miniが唐突にありましたね。
miniとは思えないほどの数々の作品が紹介された他、あつ森ではイースターに加えて4月下旬の無料アップデートも予告されました。
恐らく今後1年は続くであろうアプデの一種の指標となりうるので、どんな内容になるのか今から楽しみです。

あつまれ 環境破壊は気持ちいいZOYの森

離島ツアーによる無人島の環境破壊が深刻化、そして社会問題へ…みたいな。

そんな感じであつ森生活7日目。昨日5日目とか書いていましたが普通に6日目でしたね。時の流れに取り残されておる…
今日は引っ越し3人目が到着&役場の改装を明日やるよ告知がありました。マイレージの機械が無いと不便なのであれだけでも外に出してくれないかしら。というか常時外に置いて欲しいくらいだ。
あ、あときぬよさんが服を売りに来てくれていましたね。朝から夜10時くらいまでいるそうですが、かなり過酷なのでは…?

で、ストーリー的な進行はほぼ無かったので今日もマイレージミッションをこなしつつ離島へ。
2度目の竹がある島に出会ったので伐採&伐採。虫ビビりマンなので蜂の巣を気にせずに木材ミッションが出来る(と思う)竹はありがたいので数本はスコップで持ち帰りました。道具と材料でインベントリが狭い…!

そして引っ越し3人目の住民はフララさんでした。全然オシャレな名前でしたね。記憶では「どどんご」みたいな字面でした。全然違う。
特別好みという訳ではありませんが(マリアさんと若干色被るし)、クセがなくて親しみやすい方が来てくれてありがたい限りです。住民によっては結構奇抜な方もいらっしゃるので…

性格の区分は詳しくないのですが、元気な感じのキャラクターではとび森をプレイしていた頃に引っ越してきたアネッサさんが好きでしたね。まぁいつの間にか出ていってしまったんですけども…!
あれで思いの外モチベーションがガックリいってしまって、そこからフェードアウトが始まった記憶があります。弱いムラビト…
流石に今はまだ誰かが引っ越すような進行度ではないと思いますが、住民が増えてきたら今作の引っ越し仕様くらいは調べるかもしれません。成り行きに身を任せつつも悲劇は防ぎたい…!

因みにアネッサさんはあつ森でも登場するようで、もし会うことがあればその時は是非お迎えしたいですね。
そのためにも早く島を発展させたいんだけどなーたぬきち君はよはよと念を送りつつ今日はこの辺で…明日は上野さんの新刊が出るのでたぶんその記事を書くと思います。

あつまれ マイレージの森 利便性超大事

広くなったマイルーム。持ってるもの適当に置いただけでもオシャレっぽくなるからすごく助かる。

という訳であつ森生活5日目。今日は引っ越し三人衆の2人目が来ただけで、ストーリーの進展は特に無し。
ただ離島でさくらんぼを引けたので果物収集は大きく前進しました。嬉しい!
後はひたすらマイレージミッションに奔走して一日が終了。スローライフとは。

マイレージシステムね…あれDIY終わった後にDIYしてね☆とか、果物売り終わった後に果物売ってね☆とかが頻発するので、「各種行動をマイレージミッションが出た時にのみ行う」というスタイルになりました。
その他にも苗、花、果物、貝殻、雑草、化石、高額な魚や虫、さらに作業台やクローゼットも店の前に並べて、ミッションの消化態勢を整えたりとか。感覚としては無限に続くデイリーミッションが近い。

マイレージミッションはユーザーに色んな行動を取ってもらうためのシステムだとは思うのですが、損したくない心理が働いて却ってミッションで提示されていない行動が取りにくくなる部分はありますね。
まぁ他にやることが増えたらミッションは気にならなくなるかもしれません。まだまだこれから。
因みに今日は「果物植えてね」→「伐採してね」→「苗植えてね」というミッションが続けて出ました。たぬきちお前マッチポンプかこの野郎。

ついでに言うならUIも結構不便があって、アイテムを1つずつしか分けられないとか、DIYで複数一括で作れないとか 、アイテムを複数同時に移動orドロップできないとか、道具の消耗具合が分からないとか(UIとはちょっと違うけど)、ボタンの割り当てが一部直感的でないとか、マイレージミッションの確認&消化までが地味に手間だったりとか…
UIの不便は一生つきまとうのでこの辺は是非とも改善して欲しいですね。幸い継続的に季節イベントのアップデートが入ることは確定しているので、そのタイミングに期待するとしましょう。

まぁ色々書きましたけども、しっかり楽しんでおります、はい。楽しんでいるが故のやつです。
明日で引っ越しイベント3人目も完了すると思うので、メインストーリーの進展もあるんじゃないかなと期待しております。離島で他の動物に会えないのが地味に辛いから早く!早く勧誘させてくれ!(カルト信者感)

因みに引っ越し三人衆の1人目はマリアさんでした。離島で勧誘した方です。溢れる聖母感…年上趣味は無いのですがかなり気に入っております。
そして今日引っ越してきた2人目はジャコテン君、ランダム枠で選ばれた住民です。モヒカン味のあるパンクなボク系住民、なんとも言えない感じの方です。

さて3人目は一体どんな住民が来るのか。住居確保時に見た名前ももう忘れてしまいましたが、なんかこう、綺麗所な感じの名前では無かった気がする…
若干怖さもありますが、明日を楽しみに待つとしましょう。それではまた。