ウマ娘 開幕タウラス杯!&ラウンド1感想

マッチング中のSDキャラ超かわいい

ついに始まりましたタウラス杯。
初の対人イベントということで未知の部分も多く、どのような対戦形式、対戦環境になるのか注目されておりました。
かくいう私も無事勝ち上がれるだろうかとそわそわしつつ育成を重ねていました。今回は予選の結果や感想について書いていこうと思います。

まず最初の分岐点はオープンリーグとグレードリーグですね。
一応説明しておくと、こちらは格闘技の階級みたいなもので、オープンはB評価以下のキャラクターのみ、グレードは全評価帯のキャラクターで参加可能なリーグとなっています。
オープンの利点は評価の天井が低いためにサポートカードの資産差が出づらく、競技性が高いことでしょうか。一方で報酬はグレードより見劣りしますし、公平ゆえに勝敗は運に大きく左右されそうです。

で、リーグに関しては私はグレードを即決しました。
これは自分の育成に自信があるから…ということでは全く無くて、単純に今から暫定評価値とにらめっこしながらB評価のキャラを作るのが面倒だったからです。うっかりB+になってしまう未来が見える見える。
それにオープンに来る初心者とグレードに来るライト層、この割合は大して変わらないように思いました。結局どちらに行ってもガチ調整した人はいる訳で、それなら報酬が高い方に挑んだ方がいいかなと。

気になっていた対戦形式は通常のチームレースとほぼ同じですね。違うのはマッチングがあったりCPUモブがいなかったり、トゥインクル増刊号などのオマケ要素にも力が入っていて楽しかったりなど。
さらに調子ランダムということで、マッチングと合わせて運要素による振れ幅はかなりありますね。単純なスペック勝負にならない分、より多くのプレイヤーが勝ち残れると考えてよさそうです。(決勝の調子がどうなるのかは気になりますが)

前置きが長くなりましたが、予選のラウンド1の結果は…問題なくAグループ通過できました!よかったよかった。
初戦のみ3勝で残りは4~5勝と、比較的余裕をもって戦うことが出来ました。心配していたマッチング相手は基本的にA評価のキャラクターが多く、時々B+やA+が混じるくらいでしたね。S評価は一度も見かけませんでした。
また、AやA+でもスタミナや根性が極端に低かったり、一匹狼を誰も所持していないケースも多かったです。なので実用的なステータス、スキル振りのA後半キャラがいれば予選は十分に勝ち残れると思います。

後半は育成に関するお話でも。本日お昼から始まる予選ラウンド2ではこの3人に頑張ってもらう予定です。

まずは先行オグリキャップ。
A+のオペラオー先輩(スタミナおばけ)が生まれた後に育成したキャラで、一番苦労と試行錯誤をしたキャラクターです。
が、今にして思えばスタミナと賢さが心もとないですね。食いしん坊を取っておくべきでした。実際、ラウンド1二日目では下位に沈むこともちらほらあり、安定性に欠ける印象があります。
サポカは無凸キタサン、完凸キング、完凸タイシン、完凸クリーク、3凸ロブロイ、完凸ヤエノ(レンタル)でした。育成をやり直すならスピ4スタ2にして、金回復を2つ積んだ方がいいかなと考えています。

次に追込みゴールドシップ。
予選1ではA+のオグリキャップがさぞ活躍してくれるだろうと思いきや、大活躍したのはAのゴールドシップでした。もう強い。本当に強い。あまりの強さにゴルシ合戦になりそうな予感をひしひしと感じ、慌てて育成しなおした次第です。
サポカは2凸ニシノ、完凸キング、完凸タイシン、完凸クリーク、3凸ロブロイ、完凸キタサン(レンタル)です。当初はトレ効果アップ目当てでメジロドーベルを入れてましたが、思ったよりスピードが伸びなかったためニシノフラワーに代わりました。人参畑イベントで好転一息を引けたのと、タイシンから一匹狼を貰えたのが嬉しいところ。

最後に逃げミホノブルボン。
正直逃げは敵味方問わず勝ってるところを殆ど見てなくて、手持ちのサポカ的にも育成が厳しい部分もあります。が、敵の逃げを放置するのも怖いのでメンバーに加えることにしました。
サポカは完凸キング、完凸タイシン、完凸クリーク、無凸スカイ、完凸桐生院、完凸キタサン(レンタル)です。逃げならコンセントレーションが欲しいところですが妥協し、足りないスキルポイントとゴルシ対策用の追込みためらいを供給してくれる桐生院さんを入れました。スカイさんから金特をあげません!されましたがトレーニング運が良くてステータスが伸びたので採用。

以上、ラウンド2の初戦に挑む予定の3人でした。
当初はブルボン、オペラオー、ゴルシorタイシンの予定でしたが、実際に育成や出走を重ねた結果このようになりました。とはいえレース結果を見て変更する可能性は十分にあります。
特にデバフ役は悩みどころですね。確実に勝利には貢献してくれますが、一方で調子ランダムのため勝ち筋のないキャラを置くのはリスクが伴います。あと単純にネイチャが好きなので育成するなら一着を取れるキャラにしたい。

なので次に育成するならオグリを鍛え直すか、デバフ役を育てるかといったところですね。
正直ここ数日はずっと育成や編成のことばかり考えてたので、一旦のんびりして肩の力を抜こうと思います。今までゆるゆる育成ばかりしていたから反動がね…とにかく後のことは予選ラウンド2に挑んでから考えよう!

以上、長くなりましたがタウラス杯予選ラウンド1の様子でした。
当初思っていたよりも間口が広く、恐らく自分でも決勝Bグループくらいには進めそう(願望)でひとまず安心しました。今回で書きたいことは全部書いたので、次回はタウラス杯が一通り終わってから記事にしようと思います。
あとタウラス杯の影に隠れて忘れがちですが、明日はガチャ更新日なので今日の告知にも期待ですね。アイネスフウジンとか来てほしいな!

ウマ娘 我、母に愛されし者

ほい、3週間ぶりのウマ娘。

今回はついに貯めていた無償ジュエルを放出し、クリーク&たづなさんピックアップガチャを引きました。
というのも私はキタサン、クリーク、たづなさんのいずれも所有しておらず、金スキルの選択肢が狭い&SRも凸不足で育成が伸び悩み始めていました。なので、ここで引いてしまって良いのではと判断しました。
それともう一つは、今後強力なカードが出ても天井1回分では大して凸出来ない可能性が高いというのもあります。その点こちらのガチャならハズレ枠がありませんし、ピックアップ率も僅かに上がっていますからね。

で、200連の結果はクリーク6枚、たづなさん1枚、キタサン1枚、タマモクロスx1枚、スマートファルコン1枚でした。
自分で言うのもアレですが、非常に良い結果だったと思います。特に序盤の引きが強くて70連でSSR7枚という、リセマラでも中々お目にかかれないレベルでした。流石に終盤は失速しましたが、それでも十分すぎる成果でした。
おかげで無事クリークが完凸し、たづなさんも天井交換分を合わせて1凸、ついでにキタサンも金スキルは最低限自分で取れるようになりました。ただし、SPが足りなさすぎて今回完凸したSRも含めて実際に使えるのはまだ少し先になりそうです。

話は少し遡り、レジェンドレースで(相手が)事故ったり、サイズ感が狂ったり、キングと温泉いったり。
前回の記事では「レジェンドレースやってもピースが足りないかも」と書きましたが、女神像での交換も使ってサクラバクシンオーとキングヘイロー、それぞれ☆3になりました、やったぜ!
育成ウマ娘の追加が軒並み☆3であることを考えると、☆1のピースはいずれ余りそうなので女神像交換は少し勿体ないとは思いますが、一刻も早く勝負服を着せたかったからね、仕方ないね。

どちらもすごく嬉しいのですが、特にキングの衣装はデザインが良くて凄く好きでした。カットインも格好良いしね。
折角なのでそのまま短距離レース用のキングを育てて、少し間をおいてから有馬記念イベントの回収もやりました。その際に丁度福引きで温泉旅行券を引けたので、非常にハッピーエンド感のある周回となりました。回想の実装が待ち遠しいな!

さて、話は進んで本日のお昼、ついにタウラス杯のエントリー受付が開始されましたね。
未だにA+キャラも作れていないゆるゆる勢なのでどこまでいけるかは分かりませんが、やるからには対象レースに向けのキャラクターを育成して挑みたい所です。ただSPが足りなくてサポカのレベル上げが間に合うかどうか…
現時点ではミホノブルボン、オペラオー、ゴルシorタイシン辺りで考えています。が、デバフ特化ネイチャとか入れた方がいいのかなーなど…当日まで考えることは色々ありそうです。

ひとまず、ステ上げやすいオペラオー君で初めてのA+を目指して頑張っていこう…!

リングフィットアドベンチャー 2周目完走!

ヴィーーークトリィーーー!(幻聴)

ほい、遡ること数日前、リングフィットアドベンチャーの2周目をクリアしました!
1周目をクリアした時の記事によると初回は1月上旬に完走したとのことなので…およそ3ヶ月半くらいですね。運動に慣れてきた&サイドミッション等が無い関係で1周目の時より攻略ペースが早かったと思います。
あまりにサクサク進むんで終盤はFit Boxingやカスタムモードを併用して引き伸ばしに掛かっていたくらいです。

しかしそんな心配とは裏腹に3周目が用意されておりました。ありがてぇ…
3周目からは全コマンドのダメージ均一化&クールタイム廃止。さらに服装のステータスも均一に。これ地味に気になっていた部分だったのですごく嬉しいです。2周目から解放してくれても良かった気はするけど。
ただしこの3周目が最後の追加要素とのことで…クリア後にエンドレスモードみたいなのがあるといいですが、無いなら無いでその後のことを考えておかないといけませんね…ううむ。

ともあれ3周目からは負荷を1つ上げて27にし、また今まで避けがちだったバンザイプッシュやスクワット系も積極的に取り組んでいこうと思います。苦手なやつを避けてると偏る一方だからね…
あとは引き伸ばしの一環としてエアロバイクも併用して運動を続ける予定です。エアロバイク、色々と手を加えて快適に使えるようにしたのでその辺りのことも後日記事にしようかと。

そしてこちらが統計。2周目クリアから数日経過した時点での情報です。
1周目から大雑把に差し引くと、ざっくり活動時間33時間、消費カロリー6000kcal、走行距離85kmくらいですね。サイドミッションが無い分、一周目より全体的に量が少なくなりました。

身体の方はというと以前よりさらに少し引き締まって、特に2周目は腹筋重点でやっていたのでお腹周りはより分かりやすく筋肉が付きました。おかげで腹筋の割れ目も幾分はっきりしてきましたが、運動した分だけ普通に食べてるので脂肪はそんなに変わってなさそうです。ここから更に引き締めようと思ったら食事方面のアプローチも必要になりそう。
とはいえ食べたいものを食べるために運動してる部分もあるので、当面はこれまで通りゆるく運動を続けていこうと思います。

以上で2周目の感想はおしまいです。次にリングフィット記事を書く時は恐らく3周目をクリアした時になるでしょう。それは即ち完全クリアとなる訳で…ちょっと寂しいですね。
DLCや次回作がある日突然ぽーんと発表されないかしら…

ウマ娘 ガチャ自慢ダービー

はじめての温泉はミホノブルボンでした。

という訳で引き続きウマ娘。
手持ちの各キャラを一通り育成してからは一旦トロフィー集めに走っていました。育成中はなるべくGIを走りたいので先に埋めておこうかなと。オグリキャップが便利すぎて未取得だったものは殆ど彼女が回収してくれました。

そしてその甲斐あってジュエルが200連分、いわゆる天井の3万ジュエルまで集まりました。主要なミッションやトロフィーを回収した今、ジュエルの入手頻度が減っていくことは間違いありません。課金効率がエグくてデイリーパックや確定ガチャくらいしか課金するつもりがないので、この3万ジュエルは丁重に扱わねば…
そのためキタサンブラックもお見送り。一応恒常だしフレンド枠から借りればいいかということで、もうしばらく機を伺うことにしました。

育成に関してはB+とURA優勝は安定して出せるようになって、ぼちぼちAランクも出始めました。
現時点で一番評価が高いのはイベントボーナス付きサポートを高い順にブチ込んで何も考えずにバクシンしたバクシンオーでした。なんか色々噛み合った結果っぽいです。
まだ青因子3を一度も引けていないのでそろそろ欲しいなぁなどと考えつつ育成を進める日々です、はい。

唐突に差し込まれるKUSOみたいな自慢画像おおおおお!!

いやね…巷という名のSNSでは「あっさり青因子9が出来ました☆」とか「単発でキタサン引けました☆」みたいな幸運自慢が溢れかえっている訳で…
人の幸せは積極的に祝っていくべきとは思っているものの、ジュエル貯蓄してガチャを回していない身には中々目に毒というかなんというか…うん単純に羨ましいよね。私も自慢したい。

という訳で上記画像は今朝引いた20連の結果でした。
カレンチャンが実装された昨日は「~連でカレンチャンが引けた!」みたいな報告も多く、私も3万ジュエルを下回らない範囲で回そうかと迷いました。
が、この物欲センサーMAXの状態では恐らく望む結果は得られないだろうし、それ以上に躍起になってジュエルを溶かしてしまうのが怖い。ということで一日寝て頭を冷やしてから回すことにしました。
心頭滅却すればガチャ運が良くなる…とは限りませんが、ひとまず今回は嬉しい結果を得ることが出来ました。

ピックアップ中につきピース増量ということで、女神像で20個買い足して初の4段階目の開花も完了。
他にはナイスネイチャが現在☆2で、今回のレジェンドレースでキングヘイローも☆2になりました。サクラバクシンオーもイベント対象なので☆2になりますね。ただいずれも☆3には届かないでしょう。早く勝負服にしたいんじゃ…

KUSOみたいな自慢話で長くなってしまいましたが、レジェンドレースは同キャラを使えないと聞いたので、今からカレンチャンを育成して備えておこうと思います。それではまた次回…

※追記:そういえば今日はナイスネイチャの誕生日でしたね!
バースデードネーションなるものがあることを知り、ささやかながら寄付させて頂きました。ガチャ引くよりずっと健全!


ウマの進捗あれこれ

引き続きウマー!

前回の記事を投稿してからしばらくはイベントミッションを消化するためにバクシン祭りをしていました。
例によって最後に残ったミッションはクレーンゲームとサポート5人同時練習。
クレーンの方は運良く数回目で3個セットのぬいぐるみが取れてクリア出来ました。とはいえ発生率がそこそこあるのと、慣れればそれなりに取れるようになるのでこっちはそこまで大変じゃなさそうです。

問題はサポート5人と同時練習の方。これは完全に運で、6体目の稼ぎ用バクシンオーでようやく遭遇できました。
一応得意練習率アップのキャラで固めるとかもありますが、目に見えて効果があるかというと微妙な所で…実際、達成できたのはスピード固めを諦めて別の編成にした矢先の賢さ練習でした。
なんにせよこれで初期のイベントミッションは完遂。なお、この後すぐの育成でも5人練習が出てきました。物欲センサーは今日も元気なようです。

現時点で育成したのは初期5人に加え、ミホノブルボン、アグネスタキオン、マチカネフクキタル、エルコンドルパサー、ナイスネイチャ、キングヘイローの11人。うちURA優勝はサクラバクシンオー、アグネスタキオン、キングヘイローの3人。まだまだ少ない。
基本的にどのキャラもストーリーがしっかりしていて育成を終えると好きになってしまうのですが、中でもバクシンオーとハルウララとナイスネイチャが自分の中で強いです。特にナイスネイチャは色々と奥ゆかしすぎてもう…

幸い3人とも☆1キャラなのでちゃちゃっとピースを集めて☆3に出来そうですが、ジュエルを貯めつつやっているので☆3まではまだ少し掛かりそう。早く勝負服とカットインが見たいのう…
最初はどんどんガチャを回して手持ちを充実させた方が良さそうですが、それはそれとして200連分貯めてピックアップのオマケを貰える状態にしておきたいので、折衷案で貯めながら少し回すこのスタイルになりました。

因みに課金は2000円で買える割安ジュエルx2と、1000円のデイリーパックを購入。
基本的にどのゲームも課金は数ヶ月に数千円くらいの感覚でやりくりしているので、このゲームも続けばたまに割安ジュエルを買うくらいで進みそうです。というか割安でも1万円で50連、50連でSSR1枚という可能性があるからね…課金効率がね…

という訳で今後も金銭的にも時間的にも緩く続けていこうと思います。次はオグリキャップを育成しようかな!